奇跡は努力の先にある

ポケモン 主にシングル

S3総合

はじめに

f:id:volcaltaria:20170612213110p:plain

S3では初めて総合レートというものに挑戦し最終11位という結果を残すことができました。せっかくなので総合をやってみて思ったことや、使用した並びの簡易紹介などの記事を書くことにしました。


総合を始めるに至った経緯

今期が始まる頃、スペシャルレートのルールが発表されて「クソルールっぽいけど面白そうだしやってみよう」と思いスペレを始めたのが総合を始めるきっかけでした。
この時はそこまで総合をやるつもりもなかったのですが、スペレで思ったより勝てたことと、僕の所属するサークルつるぎのまいの先輩であるむくれねこさんが総合をやっていたことにも影響され、遊び半分で全国ダブルを始めてみました。その結果思ったよりもレートが伸びたので「これは総合いけるかもしれない」と思い、本格的に総合を始めることにしました。


各ルールの使用した並びと感想

以下常体

  • シングル(最高最終1960)

序盤はシングルにはほとんど触れておらず、中盤は公開されているQRなどを使い少しずつレートを上げていた。
終盤レートやオフで使用するために自分で組んだ構築は
f:id:volcaltaria:20170516124508p:plain:w45f:id:volcaltaria:20170516124220p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123339p:plain:w50@3
で@3の部分は色々変えながら使用していた。(マンダは見栄えの都合でメガ前画像だがメガする)最終日付近は
f:id:volcaltaria:20170516124508p:plain:w45f:id:volcaltaria:20170516124220p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123339p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516124941p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125116p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125419p:plain:w50
という並びで潜っていたが、1800付近をうろうろしながら最終日の夜になってしまい、このままではまずいと思い横でレート2000を達成していたGUの構築を借りそこから最後の追い上げをした。その並びは
f:id:volcaltaria:20170516192544p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192612p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192627p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192642p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192700p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192714p:plain:w50
というもの。詳細は彼のブログを参照。(【S3シングル使用構築】カビゴン軸積みサイクル 【最高2029】 - 素晴らしき日々の向こう側)この構築で最終日に1960まで上げた。

  • 全国ダブル(最高最終1904)

全国ダブルは最初からずっと同じ構築で、
f:id:volcaltaria:20170516123339p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125337p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125356p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125516p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125532p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123431p:plain:w50
というものだった。ダブルに関しては僕は初心者で、正直何から組めばいいのかわからなかったが、メガメタグロスを使ってみたかったのでそこから考え組んでいった。WCSの並びも少し参考にしたせいか、最終的にアローラのポケモンだけになってしまった。キュウコンのふぶきやメタグロスガブリアスいわなだれなど、上から殴って確率ゲーを押し付けていけたのが強く、厳しい相手にもよく運勝ちをしていた。比較的すっとレートが伸び無事1900に乗せることができた。

先ほども書いたが全ての発端。知らない人もいると思うのでS3のスペレのルールを簡単に紹介しておくと、「持ち物をZクリスタルしか持たせられない63シングル」である。ちなみに、過去作産が使えるのと通常のシングルで使えるポケモン+ミュウが使える。
使用した並びはこち
f:id:volcaltaria:20170516123339p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125613p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125632p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125643p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125654p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125704p:plain:w50
まず明らかに強いポケモンとしてフェローチェやカプ・コケコ(スカーフやタスキ持ちのストッパーがいない)、ミミッキュ(化けの皮によって確実にZが打てて殴り合い有利)が思いついた。フェローチェはなんとなく使う気にはならなかったのでコケコ(電気Z)とミミッキュ(ゴーストZ)を採用した。そのあとはコケコに強いドリュウズ(地面Z→鋼Z)、S2のシングルでも使用していた対面性能の高いスイクン(水Z)、ナットやカグヤに強いコケコ(フェアリーZ)、バシャに強くマルチスケイルによる行動保証のあるカイリュー(地面Z)を採用。カイリューの枠はマリルリ(ノーマルZ)だったが思ったよりZ腹太鼓アクジェが決まらなかったのと電気が重かったためカイリューとなった。(これによりドリュウズの持ち物も変更)
とりあえず潜るために適当に組んだのだが意外と勝つことができた。このルールではZをどこで消費するかということ、いかに相手のフェローチェや積みアタッカーに全抜きされないようにするかということ、相手のミミッキュフェローチェをどう処理するかを特に考えていた。たとえばミミッキュの皮を大事に立ち回る、ミミッキュのトリルで切り返す、カイリューに封じを入れミミッキュに一方的に負けない(Zがあれば勝てる)ようにする等。また中盤あたりに増えたように感じた受け回し系の構築(ナットレイ+ドヒドイデなど)に対して打て、無理な相手にワンチャン掴める絶対零度やつのドリルも採用していた。ミュウは覚える技が豊富なため、相手にしていてやりづらかった。ちなみにサークルの先輩のちゃあじさんにこの構築を渡したところ1700に乗っていたので構築は弱くなかったと思う。(適当)

  • WCS(最高1816最終1749)

もっとも苦戦したルール。全国ダブル1900を達成して調子にのってWCSもいけるやろとか思ってた全然勝てなかった。色々な構築を使っては勝てないなあと言ってた。途中で使ってたのはテテフライドや、DJパの並び(ウインレヒレデマルツルギポリ2ギガイアス)など。その後、むくれねこさんに変わらずの意志のコケコキュウコンの構築(【サンムーン・WCS2017】エレキボール眼鏡カプ・コケコ入りビートダウン【シーズン2使用構築】 - 変わらずの意志)を教えてもらい、それを使った結果1800まで上げることができた。しかしその後潜ったらレートを溶かしてしまった。この構築はきついポケモン(ガラガラやジバコイルなど)が多く、それを引くと相手がどれだけ格下でもかなり厳しいため、終盤のマッチングなどを考慮してもこのQRで潜って溶かしたのは失敗だった。その後このQRをいじったものも使用していたが1800には戻れなかった。(1770くらいまではいってたのでそこでやめるべきだったのかもしれない)
結局1600台まで落ちて最終日を迎えてしまったが、同じサークルの天音が構築を貸してくれるとのことだったのでそれを使って最低限1750までは戻そうと決めた。その構築はこち
f:id:volcaltaria:20170516123232p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123339p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123431p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123622p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123630p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123638p:plain:w50
結局これで潜って1749までいったところで時間もなかったので保存した。


全体を通して

今までに書いたこととかなり被る部分はありますが全体の流れを軽く書きたいと思います。今期はスペレから始め、確か1600に乗ったころから全国ダブルもやりはじめ、スペレ1700と全国ダブル1900を達成しました。その後WCSに苦戦しながらも1800に乗せ、シングルに集中しようと思ったのですがシングルが思ったより勝てず、レートが停滞したまま残り一週間を切ってしまいました。シングルで勝てず焦りを感じてWCSを少し動かそうと思い一勝して次勝ったら保存しようと思った試合で負けてしまいそこからずるずると負けて100くらい溶かしてしまいました。その後はシングルとWCSを並行で潜っていましたが結局最終日まであまり伸びず、最終日に構築を借りてなんとか最低限までレートを伸ばして終わる形となってしまいました。やはり今思い返してもWCSを動かしてしまったのはミスで、あれがなければWCSは1800あった上にシングルにもっと時間が割けたと思うと後悔の念に駆られて仕方ありません。次に総合をやることがあるかはわかりませんが、もしその時があれば教訓にしたいと思います。1ページ目入れなくてめちゃくちゃ悔しいので絶対リベンジします。ちなみに来期はWCSが完全に死にルールになってると思うので総合はやりません。


おわりに

全くのダブル初心者である自分が二つのダブルルールを含む総合に挑戦してここまで来れたのは嬉しいです。しかし、それは僕一人の力では決してありません。構築を貸してくれたGUや天音はもちろん、一緒に総合をやっていた人たちや、負けた時レートが溶けた時に落ち込んでいても励ましてくれた人たち、アドバイスをくれた人たち、そのみなさんに言葉では表しきれないくらいとても感謝しています。そして、ここまで読んでくださった方に感謝の意を表して記事を終わりたいと思います。

Twitter @volcaltaria