奇跡は努力の先にある

ポケモン 主にシングル

S8総合(最終4位)

はじめに

今期は春休みだったので総合に挑戦しました。結果は以下の通り4位になることができました。もはや特に書く意味もない気もしますが一応記録として記事に残しておきます。

f:id:volcaltaria:20180314151138p:plain

各ルールの構築と詳細

  • シングル(最高最終2031)

f:id:volcaltaria:20170516125356p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192544p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123339p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170912165354p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125643p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125632p:plain:w50
シングルは終盤までかなり迷走しており、最後の日曜日まで1900にすらも乗れていなかった。しかし構築を色々変えて最終的な形になってからは一気に連勝して最終日になんとか2000に乗せ、最終更新を見てそこからさらに潜り一勝したところで終えた。言い訳のようになるが、最後勝率が高かっただけに、もっと余裕を持って上げられていればさらに上にいけたのではないかという後悔は拭いきれない。

  • 全国ダブル(最高最終1853)

f:id:volcaltaria:20180314152856p:plain:w50f:id:volcaltaria:20180314152924p:plain:w50f:id:volcaltaria:20180314153022p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516124220p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123339p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516124941p:plain:w50

f:id:volcaltaria:20170516125419p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125643p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192544p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125516p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516124941p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170912181639p:plain:w50
最初はWCSとともにシャンディさんの雨マンダガルド(【WCS2018】雨マンダガルド【International Challenge January使用パーティ】 - はいぱーしゃんでぃあわー)を参考に組んで使っていて、1800手前まで勝率よく上げられたのだがWCSの方で回しているうちに勝てなくなってしまった。そこで、SMで使用した構築(【SMダブル】ガルウルガランドレヒレ【最高1901】 - 奇跡は努力の先にある)をもう一度使ってみることにした。変更点はギルガルドの型をシャドークロー/せいなるつるぎ/つるぎのまい/キングシールドのゴーストZに変えただけで他は変えておらず、これで1850までいけたのでここから伸ばすのは他より優先度は低いと判断して止め、これが最終レートとなった。


f:id:volcaltaria:20180314154355p:plain:w50f:id:volcaltaria:20180314154404p:plain:w60f:id:volcaltaria:20180314160107p:plain:w50f:id:volcaltaria:20180314160607p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125632p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192612p:plain:w50
スペレはナインさんの構築(第3回竜王戦使用構築 イベルクチート改 - nine_poke’s diary)のQRで1600くらいまで上げ、感触がよかったのでこれをベースに自分で組んで1800まで上げた。勝率自体はそこまで悪くなかったのだが1800から上げられる気がせずここで止めることにした。

  • WCS(最高最終1782)

f:id:volcaltaria:20180314152856p:plain:w50f:id:volcaltaria:20180314152924p:plain:w50f:id:volcaltaria:20180314153022p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516124220p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516123339p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516124941p:plain:w50

f:id:volcaltaria:20170516125419p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125643p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516192544p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516125516p:plain:w50f:id:volcaltaria:20170516124941p:plain:w50f:id:volcaltaria:20180314161139p:plain:w50
もう見た。上の構築は前述の通りで、一回1760まで上げたがその後1700前後くらいで停滞し、限界を感じた。そこでこちらでもガルーラを使いたいと思い全国ダブルの構築からガルーラ(とウルガモス)の技構成を変え、ピッピの枠に弱保バンギを突っ込んだ。ピッピの枠はあまり選出していないポケモンであったのと7世代産がいなかったという理由から変えることにし、ウルガのめざ岩をギガドレにした関係でリザが重かったためリザに強そうな顔をしているバンギを突っ込んだ。最後にマッチングしたのは霰パでバンギラスが刺さったのでラッキーだった。

全体の流れ

序盤はずっとスペレをやっていて、早めに1800に乗せて触らなくてよくなったのは大きかった。その後雨マンダでダブルとWCSをある程度上げ、シングルに取り組んだ。しかしこのシングルが全く上がらず、総合をやるのは無理だと途中ほぼ諦めていた。しかしシングルで改良案を思いついてからはいけるかもしれないと感じ、ダブル系統は時間がなかったので使い慣れているガルーラを使うことにした。そして最後の2日でシングルとWCSを一気に上げて3:30更新で5位になっていた。3位4位のカティさんとうつぎさんが溶かしていてかなり近くにおり、1勝すればうつぎさんを、2勝すればカティさんを抜けそうな位置にいた。そこでシングルにとりあえず1戦潜って勝ち。次潜って勝てば3位になれるところだったが、負けたら5位になってしまうという場面だった(負けた後にさらに潜っていくほどの体力はなかった)。しかも最終更新で6位だったことりさんが抜きに来そうな予感がしていたので6位になる可能性もあり、精神的にもきつくてそこから潜れず最終4位で終わった。(実際に抜きに来ていたので負ければ6位だった。)

おわりに

最終4位という結果を残せたのは素直に嬉しいです。しかしレートを上げるのがあまりにギリギリすぎたので(総合に限らず単ルールでも)もっと余裕を持ってレートを上げられるようになりたいと感じました。もし次やることがあれば王冠を狙っていきたいです。

special thanks

  • 構築参考元のシャンディさん、ナインさん

レートを上げる大きな助けになったので感謝しています。(向こうからは自分の名前も知らないだろうに名前を出してすみません。ブログリンクは問題があれば消します。)

  • レート合宿に来てくれたむくれねこさん、かそくガブ

最終日にモチベを保って潜ることができました。ありがとうございます。